周囲の知人や友人に聞いてみると、40代に入った頃から、皆サプリメントを飲み始めるようです。
サプリを飲む目的は、日頃の栄養不足を補うためだったり、美容成分を摂取するためだったり、人それぞれですが、私にも、30代の頃からずっと飲んでいるサプリがあり、それは眼にいいとされるブルーベリーのサプリです。最近では、ブルーベリーのサプリはドラッグストアなどで簡単に購入できますが、私が飲み始めたばかりの頃は、それほどポピュラーなサプリではなかったので、通販を利用していました。

 

もともとが近眼で、目が疲れやすかったことが購入のきっかけです。価格は安くはなかったので、飲むのをやめた時期もありましたが、仕事でパソコンを使うことが増えると、目の疲れを感じるようになり、また飲むようになりました。
ブルーベリーのサプリに含まれるアントシアニンやルテインは、日頃の食生活ではなかなか摂取できないので、もう十年以上も同じサプリを飲み続けています。

 

サプリメントは薬ではなく栄養補助食品なので、効果の感じ方は人それぞれです。飲んでみたけれども、効果を感じないので飲むのをやめた、ということは誰もがあると思いますが、反対に、飲むのをやめたら、体調に変化を感じ、サプリメントに効果があったと気づくことが多いようです。
サプリメントは、半年ほど続けて見ないと自分に合うか合わないかはわからないように思います。イワシの頭も信心から、という言葉のように、信頼できるサプリメントを見つけたら、長く続けることで効果が得られるように思います。